先発松井裕樹の来シーズンに期待(対日本ハム25回戦)

2018年10月4日(木)【第25回戦】
●東北楽天ゴールデンイーグルス 3 – 4 日本ハムファイターズ〇

【勝利投手】
上原 (3勝0敗0S)
【敗戦投手】
松井 (5勝8敗5S)
【セーブ】石川直 (1勝2敗18S)
【本塁打】
楽天:
日本ハム:

今シーズン二度目の先発登板

今シーズン二度目の先発となった松井裕樹投手。
前回登板は久しぶりの先発マウンドながら勝利投手となった。
この日は3回まで順調だったが、4回、5回と失点して敗戦投手に。
序盤で先制していただけに惜しい登板となったが、6回まで113球を投げて14奪三振。
今シーズンは開幕直後から不振が相次ぎ、二軍調整や先発登板など、不本意ながら何かを掴んだシーズンだったとも言えるでしょう。
何年も続けて高いパフォーマンスを発揮し続けることが出来る選手は少ない。
良い時もあれば悪い時もある。
全ては来シーズンの復活に期待したい。

初回に先制できたのは良かったが

この日は初回からチャンスを作ると、ウィーラー、内田の適時打で先制。
しかし、5回以降は点が取れず、松井裕樹に勝ち星を付けることはできなかった。

日本ハムファイターズとはこれで今シーズン最終戦となり、10勝13敗で負け越しが決まった。
試合内容としては互角に戦えていた印象があるだけに、この日のような勝てそうな試合をきっちりとものにできるかどうかが、来シーズン浮上の鍵となるでしょう。

楽天イーグルスファンブログ更新中!

イーグルスの試合戦評を中心に更新しています。
ブログランキング参加中です!励みになりますので、よろしければポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
イーグルスファン通信【編集長】

イーグルスファン通信【編集長】

2006年の野村克也監督時代からのイーグルスファン。本格的に応援し始めたのは2016年頃から。関東拠点のため1軍の現地観戦はZOZOマリン、メットライフがメイン。交流戦でのハマスタ、神宮、東京ドームは外せない。 イーグルスファンならではのコンテンツを心掛けて執筆しています。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA