【試合結果レビュー】西武ライオンズ戦(第13回戦)

2017年8月1日(火)【第13回戦】
●東北楽天ゴールデンイーグルス 0 – 8 埼玉西武ライオンズ○

【勝利投手】
西武:十亀(6勝4敗0S)
【敗戦投手】
楽天:辛島(7勝5敗0S)
【セーブ】
【本塁打】
楽天:
西武:

ブログをご覧いただきありがとうございます。
楽天イーグルスファンのTatsu Eaglesです。

昨日の試合結果レビューです。

9連勝中のライオンズ打線が爆発し、10連勝を飾りました。
これまでBクラスのチームに強くて上位2強に弱かった傾向のある
ライオンズですが、いよいよ夏場に入って打線が好調。
更に投手陣も安定してきましたね。

楽天イーグルスの方は先発の辛島投手が試合を作れず。
今シーズンはこれまで7勝を挙げていますが、
正直なところローテーションの谷間的なところはあると思います。

もちろん今シーズンを中心に良いときは良いピッチングを
していますが、荒れるときは荒れる印象もあります。

先発が試合を作れなかったこともありますが、
やはり打線の方が致命的ですね。。。

ペゲーロ、岡島豪郎、今江年晶といった中心選手が相次いで離脱している状況で、
茂木栄五郎も指名打者ということで万全ではないのでしょう。

しばらくは苦しい戦いが続きそうですが、
夏を超えてシーズン終盤で一気に決めて欲しいところです!

The following two tabs change content below.
イーグルスファン通信【編集長】

イーグルスファン通信【編集長】

2006年の野村克也監督時代からのイーグルスファン。本格的に応援し始めたのは2016年頃から。関東拠点のため1軍の現地観戦はZOZOマリン、メットライフがメイン。交流戦でのハマスタ、神宮、東京ドームは外せない。 イーグルスファンならではのコンテンツを心掛けて執筆しています。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA