エースの力投虚しく(対日本ハム1回戦)

2018年4月3日(月)【第1回戦】
●東北楽天ゴールデンイーグルス 0 – 2 北海道日本ハムファイターズ〇

【勝利投手】
日本ハム:宮西 (1勝0敗0S)
【敗戦投手】
楽天:松井 (0勝1敗0S)
【セーブ】
【本塁打】
楽天:
日本ハム:

2枚看板のエースは順調

今日の先発は則本投手と2枚看板を背負う岸投手。

立ち上がりから完璧な内容で、抜群の安定感でした。
ピンチの場面もありましたが、冷静にアウトを積み重ね、
危なげない内容で抑え込んでくれました。

とにかく完璧の一言で、見ていて非常に気持ちが良かったです。

今シーズンも順調な滑り出し。

だからこそ、もっと野手陣や守護神にしっかりしてほしい。

結局0点じゃ勝てない

ところどころでチャンスはあるものの、1本が出ませんね。

特に8回裏で無得点に終わったのが最悪。

せっかく今シーズン初ヒットを長打で決めた
嶋選手がチャンスメークしたにもかかわらず、
そのあとが続かなかった。

全体的には悪くないのでしょうが、
繋がっていかないですね。

昨シーズンの躍進は投手陣の踏ん張りもありますが、
やはり打撃の勢いがあったからだと思っています。

早く点を取れるようにならないと、
このままズルズル負け越して、
エースの力投がすべて無になります。

守護神に課題あり

茂木選手のミスはありましたが、
先頭の2人に続けてヒットを打たれてはピンチが広がります。

ロッテ戦の内容を引きずっているのか分かりませんが、
中継ぎ陣では安定感に欠けますね。

これでは、勝っていても厳しい。

チグハグで、しばらくAクラスは厳しいでしょう。

楽天イーグルスファンブログ更新中!

イーグルスの試合戦評を中心に更新しています。
独自目線で発信できるように気付いたこと、感じたことを書いています。
ブログランキング参加中です!励みになりますので、よろしければポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.

イーグルスファン通信【編集長】

2006年の野村克也監督時代からのイーグルスファン。本格的に応援し始めたのは2016年頃から。関東拠点のため1軍の現地観戦はZOZOマリン、メットライフがメイン。交流戦でのハマスタ、神宮、東京ドームは外せない。 イーグルスファンならではのコンテンツを心掛けて執筆しています。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA