【試合結果レビュー】福岡ソフトバンクホークス戦(第17回戦)

2017年8月19日(土)【第17回戦】
●東北楽天ゴールデンイーグルス 0 – 2 福岡ソフトバンクホークス◯

【勝利投手】
ソフトバンク:千賀 (11勝2敗0S)
【敗戦投手】
楽天:則本 (11勝4敗0S)
【セーブ】サファテ (2勝2敗42S)
【本塁打】
楽天:
ソフトバンク:

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
楽天イーグルスファンのTatsu Eaglesです。

エース則本、2失点完投も

昨夜の先発はエースの則本投手。
変化球のコントロールが少し定まらないようなシーンもありましたが、ソフトバンク打線相手に7安打されながら2失点と試合は作れたと思います。
もちろん、相手投手もエース格の千賀投手。
完封しなければいけないくらいの役割を感じていたこともあるでしょう。
とはいえ、現実的には2失点であれば最低限の仕事は出来たと感じます。

確かに変化球の仕上がりが少し良くなったように感じましたが、ストレートの球威、コントロールは見事でした。
最速では156キロをマークしていましたし、最終回に入っても152キロを連発。

このチーム状況の中で勝たなければいけないことは十分に分かっていたと思いますし、その想いが伝わってきました。

更に則本投手の最大の武器は、毎試合、ほぼ最終回まで投げぬくスタミナ。
則本投手が投げるときは相当なことがない限り中継ぎ陣を使うことはありません。

あっても、最終回に抑えの松井裕樹投手が投げるくらい。
そういったところからもエースたる所以だと思います。

しかし、負けは負け。

今日の試合ももちろんですが、ここから来週が山場になりますね。

好投手千賀の前に無得点

深刻なのは打線ですね。
前半戦、これまで何が良かったかと言えば、投手陣も良かったですが、何よりも打線でしょう。

エースがしっかり抑えて、打線が援護する。
あるいは取られても取り返す。
そういった力強さというか、雰囲気があったからこそ、Aクラス確定までの位置をキープできていると思います。

一方で、確かにオールスター明けから主力野手が相次いで離脱したこともあり、苦しい時期もありました。
しかし、その中でもオコエ選手やアマダー、銀次選手などの活躍もあって大きな連敗はしていなかったです。

苦しいのは、まさに今週ですね。
相手も好投手を並べていますし、それは当然のことだと思います。

上位争いをしている以上、直接対決で勝敗を付けるのが一番効果的です。
そういった意味で、まずこのソフトバンクとの2戦はお互いにエース格の投手を起用しています。

それに対してソフトバンク打線は少ないながらもきっちり得点出来ています。
一方の楽天イーグルス打線が、欲しいところで1本出ない。

この差は結構、致命的なことだと感じています。

とにかく課題は打線です!

まずは先制点を取りましょう。

好調だった時はそれで試合の流れを引き寄せていたと感じます。

まずは先制点を!!

重要な上位争いで5連敗

今シーズン初の5連敗は3位西武、首位ソフトバンクとの直接対決。
確かに下位のチームに連敗するよりは相手が強いという意味で仕方ない部分もあるでしょう。
とはいえ、流石に負け過ぎですね。
せめて1勝2敗とか引き分けを挟むとか出来ればよかったですけどね。

終わったことを言っても仕方ないので、残りの試合できっちり勝っていくしかないでしょう。

逆に言えば、まだこの時期にこれだけ負けて良かったかもしれません。
今シーズン、楽天イーグルスは谷間らしい谷間がなかった気がします。
この辺りで選手全員が危機感を感じ、改めてここから這い上がっていくくらいの勢いが欲しいです。

それは選手皆さんが感じていることでしょう。

パ・リーグは本当にレベルが高いです。
だからこそ、セ・リーグファンには申し訳ないですが、パ・リーグの方が好きです。
それは勝敗を見たって分かります。
確かに、セ・リーグは投手が打席に立つのとパ・リーグはDH制があるという違いはあります。
とはいえ、同じリーグ内で同じルールでやっている以上、そこに勝敗の優劣はないはずです。

現在、セ・リーグは広島カープが首位を独走。貯金は28です。
2位の阪神が貯金11で、3位の横浜が貯金4という状況です。

一方で、パ・リーグは首位ソフトバンクが貯金36。
2位楽天イーグルスは貯金25、3位西武が貯金22です。

セ・リーグだったら、上位3チームはほとんど首位と同じくらいの位置にある状況です。
これだけ3チームが拮抗しているシーズンも珍しいですが、それくらいレベルの高い争いが続いていると考えられます。

元はと言えば、ソフトバンクは上位常連チーム。
妥当ソフトバンクに向けて、もう一度気を引き締めて頑張ってもらいたいです。

楽天イーグルスファンブログ更新中!

イーグルスの試合戦評を中心に更新しています。
独自目線で発信できるように気付いたこと、感じたことを書いています。
ブログランキング参加中です!励みになりますので、よろしければポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
イーグルスファン通信【編集長】

イーグルスファン通信【編集長】

2006年の野村克也監督時代からのイーグルスファン。本格的に応援し始めたのは2016年頃から。関東拠点のため1軍の現地観戦はZOZOマリン、メットライフがメイン。交流戦でのハマスタ、神宮、東京ドームは外せない。 イーグルスファンならではのコンテンツを心掛けて執筆しています。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA