流れを変えられず今シーズンが終了(対ソフトバンクCSファイナル5回戦)

2017年10月22日(日)【クライマックスシリーズ(ファイナルステージ)第5回戦】
●東北楽天ゴールデンイーグルス 0 – 7 福岡ソフトバンクホークス〇

【勝利投手】
ソフトバンク:武田 (1勝0敗0S)
【敗戦投手】
楽天:美馬 (0勝1敗0S)
【セーブ】
【本塁打】
楽天:
ソフトバンク:松田1号(4回裏2ラン)

初回ですべてが終わった

ここ2戦は投手陣が踏ん張れずに連敗を喫していただけに、何としてでも美馬投手には踏ん張って欲しかった。
しかし、初回から3失点。
これまでの流れもあっただけに、これは痛すぎる失点でした。
唯一の収穫は、この点差になったことで藤平投手を起用することができ、クライマックスシリーズでの登板経験ができたことでしょう。
ソフトバンクの中心選手をしっかしと抑えていましたから、自信にもなったはずです。
来シーズンは是非とも先発ローテーションを守ってもらいたいです。

2017年シーズンが終了

今シーズンの振り返りはまた別の記事でゆっくり書きたいと思いますが、ひとまずは今シーズンお疲れ様でした。

前半戦を首位で折り返し、予想以上の順調ぶりでしたが、結果的には3位転落。
とはいえ、西武ライオンズ相手にクライマックスシリーズを勝ち越して突破してくれたのはチーム力の高さでしたから、改めて今シーズンの楽天イーグルスはここ最近の中で非常に充実したシーズンだったのは間違いないでしょう。

この時期まで楽しむことができて満足している反面、当然ながら日本シリーズまで行って欲しかったという悔しさもあります。

それでは、また別の記事にて振り返りをしますので、今日はこの辺で。

選手はじめ、監督、コーチ、スタッフの皆様、お疲れ様でした!

楽天イーグルスファンブログ更新中!

イーグルスの試合戦評を中心に更新しています。
独自目線で発信できるように気付いたこと、感じたことを書いています。
ブログランキング参加中です!励みになりますので、よろしければポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
イーグルスファン通信【編集長】

イーグルスファン通信【編集長】

2006年の野村克也監督時代からのイーグルスファン。本格的に応援し始めたのは2016年頃から。関東拠点のため1軍の現地観戦はZOZOマリン、メットライフがメイン。交流戦でのハマスタ、神宮、東京ドームは外せない。 イーグルスファンならではのコンテンツを心掛けて執筆しています。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA