対戦成績から見る現在の順位

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
楽天イーグルスファンのTatsu Eaglesです。

今シーズン、9月14日時点での各チームとの対戦成績を見てみました。

ソフトバンクホークス:9勝12敗
西武ライオンズ:7勝15敗1分
オリックス:15勝6敗1分
日本ハムファイターズ:14勝7敗
千葉ロッテマリーンズ:12勝6敗

ということで、Bクラスの3チームには勝ち越しており、Aクラスの2チームには見事に負け越している状況です。
となると必然的に順位は3位となりますね。
特に際立っているのが西武ライオンズとの対戦成績。
大失速の原因となったのも、ソフトバンクだけでなく西武ライオンズにも3連敗した8月の悪夢。

意外とソフトバンクには3つしか負け越していないことを考えれば、その他のチームにはしっかりと勝ち越しています。
数字だけで見れば、ここ最近の楽天イーグルスの成績を鑑みても優秀と言えるのではないでしょうか。

とにかく、何としてでも西武ライオンズを攻略しなければいけませんね。
特に菊池雄星投手は今シーズン、15勝のうち7勝を楽天イーグルスから挙げています。
これはあまりにも情けない。
完全に苦手意識を持ってしまっていますし、相手にとってはカモだと思われていることでしょう。

仮に菊池雄星投手をどうしても攻略できないというのなら、せめてその他の試合をしっかり勝てば2勝1敗で勝ち越せます。

残りの試合も少なくなってきましたが、西武ライオンズの攻略は今シーズン中には厳しいと思っています。
であれば、せめてBクラスのチーム相手にはしっかりと勝ち越してほしいものです。

最近の良くないところは下位のチーム相手にも情けない試合が続いていること。

上位に敗れるのは地力の違いのもあるので仕方ないと割り切れますが、下位チームにも負けるのは負け癖が付いているとしか思えないですね。

その辺りを修正して、来シーズンに向けて頑張って欲しいです。

楽天イーグルスファンブログ更新中!

イーグルスの試合戦評を中心に更新しています。
独自目線で発信できるように気付いたこと、感じたことを書いています。
ブログランキング参加中です!励みになりますので、よろしければポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.

イーグルスファン通信【編集長】

2006年の野村克也監督時代からのイーグルスファン。本格的に応援し始めたのは2016年頃から。関東拠点のため1軍の現地観戦はZOZOマリン、メットライフがメイン。交流戦でのハマスタ、神宮、東京ドームは外せない。 イーグルスファンならではのコンテンツを心掛けて執筆しています。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA