楽天イーグルスドラフト2位指名の岩見選手所属の慶大が優勝!

来シーズン、ドラフト会議で2位指名を受けて楽天イーグルスへの入団が決まっている岩見選手。
その岩見選手が所属する慶応義塾大学が東京六大学野球でのリーグ優勝を決めました。

 Yahoo!ニュース 
慶大が35度目リーグV!楽天ドラ2岩見は男泣き「こんなにうれしいんだな」(デ...
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171030-00000092-dal-base
「東京六大学野球、慶大7-2早大」(30日、神宮球場) 慶大が連勝で勝ち点4とし - Yahoo!ニュース(デイリースポーツ)

※外部サイトにつき、リンク切れはご容赦ください。

岩見選手は恵まれた体格から放つ長打力を武器にしたスラッガー。
「慶大のエルドレッド」や「慶大のバレンティン」との異名を持つほどの選手です。

楽天イーグルスでも即戦力としての活躍が期待されますが、まずは学生生活を締めくくる大舞台、東京六大学野球でリーグ優勝することができたようで、大変嬉しく思います。
ここからは完全に個人的な話になりますが、私自身も慶応義塾大学を卒業しており、なおかつ野球部と同じ体育会系の運動部に所属していました。(今となっては見る影もないほど変わってしまいましたが。苦笑)
同じ大学に通い、同じように部活動に明け暮れていた日々が懐かしいですが、そこから自分が応援する楽天イーグルスに入団することになるとは。
今からとても親近感が湧いていますし、何ならプロ入団前に記念撮影でもしておきたいくらいです(笑)

それはさておき、大学野球も最近ではレベルが上がっていると思っています。
以前から大学野球から入団する選手は即戦力的な役割が大きかったですが、特に阪神タイガースの高山選手や巨人の菅野投手をはじめ、楽天イーグルスも茂木選手や則本投手など数々の選手が活躍しています。

岩見選手は是非和製大砲としての役割を期待されていると思いますが、結構ミート力も高いようで、高い打率を残してくれるのではないかという期待もあります。

いずれにしても、早く楽天イーグルスのユニフォームで活躍してくれる姿を見てみたいですね。

楽天イーグルスファンブログ、シーズンオフはぼちぼち更新中!

試合があった当日もしくは翌日に試合結果レビューを書いている当ブログ。
オフシーズンは入団、退団、移籍情報をはじめ、キャンプ情報など幅広く書いていきます。
ブログランキング参加中です!励みになりますので、よろしければポチっとお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA