【6/18(金)~20(日)がんばろう東北シリーズ】監督・コーチ・選手がキャップに着用する市町村名が決定!

株式会社楽天野球団(本社:宮城県仙台市宮城野区、代表取締役社長:立花 陽三)は、6月18日(金)~20日(日)オリックス・バファローズ戦にて開催する「がんばろう東北シリーズ」において、監督・コーチ・選手のキャップに掲出する42の市町村名が決定いたしましたのでお知らせいたします。

「がんばろう東北シリーズ」では東北の全227市町村名をスタジアム内のビジョンに掲出する他、スタジアムの外周に全227市町村名分ののぼりも設置いたします。
今回、キャップに掲出する42市町村名の選定に関しては各県と慎重に協議し、さらに球団職員を各市町村に担当として割り振りをし、実際に訪問を重ねて協議・調整を進めてまいりました。
また、各担当職員が監督・コーチ・選手に事前資料を用いて説明し、理解をいただいたうえで着用する市町村名を決定いたしました。

事前説明・メッセージ動画:https://youtu.be/OYxpLRcn0X0

今年の「がんばろう東北シリーズ」のテーマは「繋がる」です。
監督・コーチ・選手をはじめ、全野球団職員が東北の各地と繋がってこの3試合を戦ってまいります。

<監督・コーチ・選手キャップ掲出 概要>
■実施日時
6月18日(金)オリックス・バファローズ戦[18:00試合開始]
6月19日(土)オリックス・バファローズ戦[14:00試合開始]
6月20日(日)オリックス・バファローズ戦[13:00試合開始]

■銀次選手コメント
こういう機会を通して僕らのふるさと、東北のことを知っていただけることがなにより嬉しいですね。
3日間、楽天生命パーク宮城にきて一緒にスタジアムを、東北全土を盛り上げていきましょう。

※ロゴイメージ

■監督・コーチ・選手キャップ掲出 一覧

※着用選手は6月14日(月)現在
※着用選手は変更になる場合がございます

監督・コーチ・選手の各市町村に向けたメッセージは球団公式WEBサイト内「がんばろう東北」特設サイトに掲載されております。
詳細は以下よりご確認いただけます。
がんばろう東北 特設サイト:https://www.rakuteneagles.jp/special/ganbaro-tohoku/

■掲出ロゴ ビジュアル

発行元:株式会社楽天野球団 PR TIMESプレスリリース詳細へ
PR TIMESプレスリリース詳細
データ提供:

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA