Rethink PROJECT『サステイナブルパートナー』契約締結のお知らせ

株式会社楽天野球団(本社:宮城県仙台市宮城野区、 代表取締役社長:立花 陽三)は、 JT(本社:東京都港区、 代表取締役社長:寺畠 正道)が展開する「Rethink PROJECT」の一環として『東北楽天ゴールデンイーグルスサステイナブルパートナー』の契約を締結いたしましたので、 お知らせいたします。
東北エリア全体を対象とした地域貢献活動に取り組んでいる双方の方向性が一致したため、 今回の契約締結に至りました。 今後、 双方が有する人的・物的資源を有機的に活用することで、 地域社会への貢献をはじめ、 スポーツ・文化支援や環境美化、 マナー啓発活動等、 新しい明日を作るために共に活動してまいります。

<『東北楽天ゴールデンイーグルスサステイナブルパートナー』 概要>

■締結日:3月23日(火)

■今後の取り組みについて
・楽天生命パーク宮城におけるエコステーション活動
・東北各地での清掃活動等のクリーン活動
・経済的理由等によりスクール通いが困難な子供たちへのベースボールスクール支援 など

<Rethink PROJECTについて>
「視点を変えれば、 世の中は変わる。 」当たり前をもっと深く考える。 「Rethink PROJECT(リシンク・プロジェクト)」は、 JTによる地域社会の課題解決に取り組むプロジェクトです。
「Rethink PROJECT」として、 地域の皆さまとパートナーシップを組み、 地域に根差した施策を有機的に繋げることで活動の発展を目指します。

発行元:株式会社楽天野球団 PR TIMESプレスリリース詳細へ
PR TIMESプレスリリース詳細
データ提供:

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA