TOHOKU SMILE PROJECT第3弾「こどもスタジアム」寄贈

岩手県陸前高田市・福島県南相馬市に寄贈

株式会社楽天野球団(本社:宮城県仙台市宮城野区、代表取締役社長:立花 陽三)は、「TOHOKU SMILE PROJECT(東北スマイルプロジェクト)」第3弾として、宮城県南三陸町に続き、岩手県陸前高田市と福島県南相馬市に「こどもスタジアム」を寄贈することとなりましたので、お知らせいたします。
陸前高田市と南相馬市は、いずれも東日本大震災によって甚大な被害を受けた場所です。
「スポーツを通じて人々が集う交流の場をつくりたい」「こどもから大人まで地域の皆さまの笑顔を生みだすお手伝いをしたい」という想いから、今回の寄贈に至りました。

<TOHOKU SMILE PROJECTこれまでのスポーツ施設建設と寄贈額>
2014年12月 福島県相馬市「相馬こどもドーム」[寄贈額:192,376,128円]
2017年3月 岩手県大槌町「大槌こどもグリーンフィールド」[寄贈額:49,714,742円]
2017年5月 東北各地へ「こどもスタジアム」を建設・寄贈するための活動を実施
2018年4月 宮城県南三陸町に「南三陸こどもスタジアム」が完成
2020年6月 宮城県名取市「こどもアスレチック」[寄贈額:28,000,000円]
2020年9月 岩手県陸前高田市に「陸前高田こどもスタジアム」が完成
2020年10月 福島県南相馬市に「南相馬こどもスタジアム」が完成


楽天野球団提供

■詳細は以下ご参照ください
https://www.rakuteneagles.jp/news/detail/00003292.html

発行元:株式会社楽天野球団 PR TIMESプレスリリース詳細へ
PR TIMESプレスリリース詳細
データ提供:

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA