楽天生命パーク宮城 Suica等交通系電子マネー決済を導入

株式会社楽天野球団(本社:宮城県仙台市宮城野区、代表取締役社長:立花 陽三)と東日本旅客鉄道株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:深澤祐二)は、2020シーズンより、楽天生命パーク宮城における決済に、Suica等交通系電子マネー(以下「Suica」)を導入することとなりましたので、お知らせいたします。
 なお、今春には楽天グループのスマホアプリ「楽天ペイ」アプリでSuica(※1)の発行・チャージも可能となる予定です。

<楽天生命パーク宮城におけるSuica決済 概要>

■導入時期:3月20日(金・祝)オリックス・バファローズ戦[13:00試合開始]
■導入場所:楽天生命パーク宮城
■利用可能箇所:グッズショップ11店舗、飲食売店76店舗、キャッシュレスデスク、チケットカウンター、TEAM EAGLES受付、ブースアトラクション等(予定)
※コインロッカー等、一部の施設ではご利用いただけません
※Suicaが使えるお店や施設には右のマークが掲出されます
■チャージ方法:
①楽天生命パーク宮城内
Suica等交通系電子マネー専用チャージ機(1台)

②最寄り駅等でのチャージ
JR仙石線仙台駅、榴ヶ岡駅、宮城野原駅および各駅の券売機等
③コンビニエンスストア等でのチャージ
主なコンビニエンスストアのレジやセブン銀行ATM等
④モバイルSuicaへのチャージ
モバイルSuicaは、ご登録いただいたクレジットカードから、アプリ上でチャージできるほか、Suicaご利用可能 エリアの主な駅や、主なコンビニエンスストアのレジ、またセブン銀行ATM等でチャージすることができます。

■詳細は以下ご参照ください
・Suicaについて http://www.jreast.co.jp/suica/
・完全キャッシュレスガイド https://www.rakuteneagles.jp/special/cashless/

(※1)その他交通系電子マネーの発行・チャージはできません。

発行元:株式会社楽天野球団 PR TIMESプレスリリース詳細へ
PR TIMESプレスリリース詳細
データ提供:

The following two tabs change content below.

イーグルスファン通信【編集部】

イーグルスファン通信の編集部です。楽天イーグルス以外のプロ野球に関するコラムや楽天イーグルスのプレスリリースを中心に担当しています。

最新記事 by イーグルスファン通信【編集部】 (全て見る)

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA