TOHOKU BLUE 2020ゲストプロデューサーについて

株式会社楽天野球団(本社:宮城県仙台市宮城野区、代表取締役社長:立花 陽三)は、TOHOKU BLUE 2020 ゲストプロデューサーとして、福島県郡山市出身のクリエイティブディレクター箭内 道彦さんに就任いただくこととなりましたので、お知らせいたします。

<TOHOKU BLUE 2020 ゲストプロデューサー箭内 道彦さん就任 概要>
箭内 道彦さんには、「東北」への想いを込めて、TOHOKU BLUE 2020のキービジュアル(TOHOKU BLUE SERIES特設サイトのグラフィック)を手掛けていただいたほか、TOHOKU BLUE SERIES期間中の場内演出や、TOHOKU BLUEスペシャルライブをプロデュースいただきます。

■箭内 道彦(やない みちひこ)さんプロフィール
生年月日:1964年4月10日
出身地:福島県 郡山市

■箭内 道彦さんコメント
TOHOKU BLUEの源は、東北の澄んだ空の青。黄金色の鷲の舞う、奥羽山脈の遥か。「東北に、楽天イーグルスあり。」ファンのみなさん、選手のみなさん、そして東北のみなさんがTOHOKU BLUEのもと、思いと力を強く優しく重ねることができるような、そんなアイデアをプロデューサーとして、皆さんと一緒に形にしていきたいと考えています。

■詳しくはこちら
https://www.rakuteneagles.jp/news/detail/00002745.html

<箭内 道彦さんプロデュースTOHOKU BLUEスペシャルライブ 概要>
5月17日(日)、7月5日(日)の試合後には箭内 道彦さんプロデュースのTOHOKU BLUEスペシャルライブを開催いたします。(出演アーティストは決まり次第発表いたします。)
■日時:5月17日(日)埼玉西武ライオンズ戦[14:00試合開始]試合終了後
    7月5日(日)千葉ロッテマリーンズ戦[13:00試合開始]試合終了後
■TOHOKU BLUE SERIES特設サイト
https://www.rakuteneagles.jp/special/tohoku_blue/

発行元:株式会社楽天野球団 PR TIMESプレスリリース詳細へ
PR TIMESプレスリリース詳細
データ提供:

The following two tabs change content below.

イーグルスファン通信【編集部】

イーグルスファン通信の編集部です。楽天イーグルス以外のプロ野球に関するコラムや楽天イーグルスのプレスリリースを中心に担当しています。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA