4/13(土)がんばろう東北デー

楽天イーグルス(株式会社楽天野球団)は本日、4月13日(土)、福岡ソフトバンクホークス戦において、「がんばろう東北デー」を開催することを発表した。

「がんばろう東北デー」は震災を風化させず、東北全体が一丸となり前を向いていくために、「がんばろう東北」を誓い合い、東北から元気を発信する日として、2012年より継続して開催しており今年で8回目となります。
今年、世界三大スポーツイベントであるラグビーワールドカップが日本で開催され、東北では唯一、岩手県釜石市で開催されます。東北に唯一本拠地を構えるプロ野球チームとして、東日本大震災で甚大な被害を受けた岩手県釜石市が釜石鵜住居復興(かまいしうのすまいふっこう)スタジアムを建設し、ラグビーワールドカップ2019日本大会の開催スタジアムとして、日本国内外より多くのお客様をお迎えすることを応援、後押しし、一緒に東北から元気を発信させて頂きたく、今回「がんばろう東北デー」では日本ラグビー、ラグビーの聖地・釜石にちなんだ始球式、ならびにトークショーなどを開催致します。

<4/13(土)「がんばろう東北デー」 概要>
■日時:4月13日(土)福岡ソフトバンクホークス戦[試合開始14:00]
■場所:楽天生命パーク宮城
■桜庭 吉彦氏 始球式
・時間:13:58頃
・場所:マウンド上

<桜庭 吉彦(さくらば よしひこ)氏プロフィール>

ラグビーワールドカップ2019™アンバサダー
釜石シーウェイブスRFC ゼネラルマネージャー
生年月日:1966年9月22日(52歳)
出身地:秋田県
日本代表キャップ数:43
RWC出場歴:1987年、1995年、1999年
ポジション:LO
ラグビー略歴:
秋田工業高校~新日鐡釜石[1984~2001年(※2001年引退)]~釜石シーウェイブス[2005・2006年(※2005年現役復帰、2006年引退)]
引退後の主なラグビー活動:
釜石シーウェイブス ヘッドコーチ[2002~2006年]、日本代表コーチ[2004・2005年]
https://www.rugbyworldcup.com/news/256689?lang=ja

<桜庭 吉彦氏コメント>
元野球をした人間として、楽天イーグルスさんの始球式を務めさせていただくことになり、大変光栄に思います。
今年は釜石でラグビーワールドカップが開催されますが、その成功と地元チームである釜石シーウェイブスRFCの活躍を祈念し、精一杯、投げたいと思います。
ご声援よろしくお願いします。

■トークショー
・時間:13:00~13:20
・場所:スタジアム正面 イーグルステージ
・ゲストスピーカー:桜庭 吉彦氏、伊藤 剛臣氏(ラグビー元日本代表)
・コーディネイター:浜登 寿雄氏(RWC2019™釜石開催支援連絡会 幹事)
・司会:浜 知美さん

<伊藤 剛臣(いとう たけおみ)氏プロフィール>

ラグビーワールドカップ2019™アンバサダー
釜石シーウェイブスRFCアンバサダー
生年月日:1971年4月11日(47歳)
出身地:東京都
日本代表キャップ数:62
RWC出場歴:1999年、2003年
ポジション:FL、No8
ラグビー略歴:
法政大第二高校~法政大学~神戸製鋼コベルコスティーラーズ[1994~2012年]~釜石シーウェイブス[2012-2013シーズン~2017-2018シーズン]
https://www.rugbyworldcup.com/news/256689?lang=ja

■ブース:釜石市RWC2019推進本部事務局による各種告知物の展示
・時間:11:00~
・場所:スタジアム正面

■復興応援パフォーマンス
東北の沿岸部の活力の象徴である「大漁旗」を使用し、東北の子どもたちとともに試合前にフィールドでパフォーマンスを行います。
・時間:13:40頃
・場所:フィールド上

■「がんばろう東北」応援ボードを来場者全員にプレゼント

■青い鯉のぼりプロジェクト
今回、「がんばろう東北デー」では、「青い鯉のぼりプロジェクト」と連携して、スタジアム外周各所に青い鯉のぼりを掲揚致します。
「青い鯉のぼりプロジェクト」とは、東日本大震災で亡くなった、天国にいる子どもたちから見えるよう、また子どもたちがさみしくないよう鎮魂の想いを込めて青い鯉のぼりを掲揚するプロジェクトです。
・場所:スタジアム正面[GATE1]、1塁側[GATE17]、3塁側[GATE8・9]、スマイルグリコパーク

■「がんばろう東北」刻印入り試合球を使用

■復興商店街
東北各地の地場産品や特産品が多数出店、また、東北各地の駅弁も大集合します。
・場所:スタジアム正面広場

■ステージイベント
演奏パフォーマンス
・石巻広域消防音楽隊
・青い鯉のぼりプロジェクト 復興祈願和太鼓合同演奏「陸奥(みちのく)」

■詳細は以下ご参照ください
https://www.rakuteneagles.jp/news/detail/00001736.html

【参考】過去の「がんばろう東北デー」始球式
・2012年 福原 愛さん
・2013年 優希 美青さん
・2014年 東北の小学生
・2015・2016年 ファンキー加藤さん
・2017年 卓球 張本 智和選手
・2018年 プロゴルファー 松山 英樹選手

発行元:株式会社楽天野球団 PR TIMESプレスリリース詳細へ
PR TIMESプレスリリース詳細
データ提供:

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA