2019シーズン スローガン決定

楽天イーグルス(株式会社楽天野球団)は2019シーズンスローガンが「RESTART!日本一の東北へ」に決定したことを発表した。

2019シーズン、楽天イーグルスは、球団創設15年目という節目の年を迎えます。
「RESTART!」には、これまで歩んできた14年間で得た良い部分は残しつつ、新ゼネラルマネージャー(GM)、新監督が率いる新生楽天イーグルス(Rakuten Eagles)が、心機一転、生まれ変わって再スタート(START)する決意を表しています。
また、2018シーズンに引き続き「日本一の東北へ」の言葉を採用。
ファンとチーム、そして東北全体が一丸となり、全員で勝ちにいく、日本一を目指すという誓いをスローガンに込めました。
2019シーズンも変わらぬご声援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

■立花陽三代表取締役社長コメント
2018シーズンは、勝つことの難しさ、勝ち切ることの難しさを改めて感じた1年でした。
2019シーズンは全員が勝つんだという気持ちを持ち、本当に勝ち切れる、自分に厳しい集団になって欲しいという思いから、スローガンを「RESTART!日本一の東北へ」に決定しました。
来年、15周年を迎えますが、今までやってきて良いことは残しつつ、本当に勝てる集団になるために、改めて生まれ変わるという思いを込めています。
明日からRESTARTして、全員で2019シーズンを素晴らしいシーズンにできるよう、頑張っていきましょう。

発行元:株式会社楽天野球団 PR TIMESプレスリリース詳細へ
PR TIMESプレスリリース詳細
データ提供:

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA